2016年12月09日

スワップ

NCのミッションをNAに・・・

一度中古のNCのミッションで学習はしました。

ちょっとコツは必要なものの、比較的楽にできそうなことだけ確認するも手間のかかることだしと放置だったのです。

そして今回正式にお依頼があり見積もりしてみたらNCミッション本体が111,300円と激安。

積替えの工賃入れても20万円切る価格で出来上がります。
003.JPG
もとはこんな感じ・・・

フロントのハウジングとリアのハウジングをNAの物に取り替えるわけです。

出来上がるとこんな感じ・・・
021.JPG
見慣れたNAのミッションになるわけです。

おさらい
□ マニュアル・トランスミッション [M15M-D]
操作性向上 • 1速、2速に連結式トリプル・コーン・シンクロ機構を採用
• 3速に連結式ダブル・コーン・シンクロ機構を採用
• 4速にカーボン・シンクロ機構を採用
• シフト・ロッド支持部に低摩擦ブッシュを採用
• 確実なニュートラル位置把握のため、1-2リターン・スプリングに低バネ定数、高セット荷重タイプを採用
走行性向上 • 駆動系剛性向上のため、パワー・プラント・フレーム(PPF)を採用
信頼性向上 • 二重噛合防止装置(インタロック機構)を採用
誤操作防止 • リバース・ゲート機構を採用

そして今日完成。

NAに載せるとこれがいいんですね〜

少し重い感じはでますが、シンクロが効いてるせいか、なんのストレスもなくギアが入ります。

1速ですら回転合わせずともサクッと入ります。

NCのときはあまり感じないのですけどね〜

NAになると違和感というくらい違います。

前作ったのウチノに載せようかな〜


posted by CEO at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備