2015年07月01日

夏のロードスターの風物詩

梅雨に入って雨漏り事案の修理が増えています。

なんか今年はNCに問題出ている気がします。

ドレーンが詰まってっていうのが多いんですが、NCの場合はちょっと突っくっていうのがやりにくいので、大騒ぎになる場合が多いです。

今日もドレーンのバルブ部分の交換でしたが、雨のせいか蒸し暑くて死にそうになりました(^_^;)

さくっと終われせるはずが半日かかっちゃったんですけどね・・・

出てきたバルブは泥が1センチは堆積してましたけど(笑)

これからも続くのでしょう・・・


昨日は取材でした。

本庄サーキットにNDが12.3台。

いやみんなお金かけてるよ(笑)

車高だけのウチのは影薄いこと・・・

まあ方針違うからしょうがないけど・・・

17インチ18インチは普通でしたね。

車高も指が入んない方が普通(笑)

街乗り用に作った車でサーキットで取材されてもな〜と思ってましたが、ドライバーは今回でうちの車を乗るの3回めの井尻選手

NCのサスペンションの用途、良さも十分理解してくれた方でして今回のコンセプトもお話してじっくり乗ってもらいました。

そして今回ぶっちゃけまだまだ詰める場所あるよね〜と指摘してくれたり・・・

楽しいひと時をありがとうございました。

峠用をサーキットに持ち込むと問題出てくるよ、公道で試せない部分はやっぱりね。


いつものように集まったロードスターのお店の人々とも楽しい会話をしてきましたよ、意見交換も面白いし・・・

建設的な未来の話もあったけど実現するといいね〜

またよろしくお願いします。
posted by CEO at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/147754862
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック