2017年12月13日

ロードスターレストア事業受付開始

月曜日に小規模ギックリが来て明日鈴鹿に行こうかと言うのにまだグズグズしています。

私の体レストア事業はいつになるのでしょうか・・・

土曜日の晩はヨコハマに泊まってチョット飲み会です。

グレープフルーツジュースジョッキで3杯も飲みました(笑)

ロードスターなことがほぼ100%なのでこんな飲み会ならいつでも楽しいのですが・・・

6時から11時までの長丁場だったはずなのに時間を忘れるとはこのことだ。

IMG_2549.JPG
開けて12月10日、待ちに待ったロードスターレストアの説明会です。

続々と集まるNA6オーナーたち、すっかり顔なじみになったマツダのレストア関係者のみなさんと挨拶と受付を済ませます。

申込みの人数が多すぎて、今回はNA6のユーザーを優先にしたことや今後は来年早々横浜や広島で説明会を開催することが決まったことなどを嬉しそうな顔で話てくれます。

「いや〜説明会で2人とかだったらどうしようかって心配してた(笑)」とかね・・・

「次の問題は値段言ったとたんサーとみんな帰ったらどうしようかと(笑)」

心配は尽きないのです(^_^;)

その説明内容はこれです

全塗装は蓋物(ボンネットフェンダードアトランク)全交換、ボルトまで新品にするんだって、ちょっと同じこと出来るかと思って部品拾い始めたけど、60万円を過ぎたあたりで投げ出しました(笑)

見た目以上に安いかもしれない、ただし新品を使用するものが多いので額面は大きい数字となってますが、内容見るとバーゲンプライスです。

ただし、錆びた車や事故車は対象外になるようで、特にリアフェンダーをやっつけてある車やサイドシルのサビは受付にならないでしょう。

保証もつけて、なんたらという国際規格も取るのだそうだから厳しいんですね・・・

まあ私には復活した150点以上の純正パーツのほうが嬉しかったりしますが(^_^;)

それぞれの捉え方があると思いますが、レストアの事業に関わってる人はみんな頑張ってます。

温かい目で見ましょう。
posted by CEO at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レストア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181832905
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック