2011年02月23日

クラッチトラブル

クラッチが切れなくなったということで、出張しました。

幸いすぐ近くでしたので、牽引で済ませます。

またクラッチレリーズだろうと高をくくっていたのですが・・・

クラッチペダルには踏みごたえはある。

オイルも漏れた様子がない。

まあ、もともとクラッチの寿命が近かったから、とりあえずO/Hしましょう。

ミッションを降ろしたら、クラッチカバーとクラッチディスクが張り付いていました(汗)

P1080600.jpg

張り付いていてちょっとやそっとでは剥がれないようになっていたのです。

もうディスクは減りきっていて、鉄と鉄が滑ることによる摩擦熱で溶接に近い状態になっていたのですね(汗)

普通その前に滑って動かなくなる方が早いのだけど(笑)

極希にこういうこともあります。

そのまえにこちらをどうぞ!

posted by CEO at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 整備
この記事へのコメント
そういや最近久しく見てせん。
張り付いたクラッチ(笑)
Posted by 高橋@works at 2011年02月24日 19:03
普通の仕事じゃ、マニュアル車を見なくなった(笑)

いまじゃ軽トラだってオートマですよ・・・
Posted by いしい at 2011年02月24日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43557731
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック