2012年12月25日

行ってきました鈴鹿!その4

クリスマスです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

我が家は高校生の息子も合宿のため、夫婦水入らずのクリスマスです。

だからといっていいことはなにもないのですが(汗)

セールも本日で終了です。

ご注文は日付が変わるまで大丈夫ですので、お待ちしております。


さて鈴鹿の続き・・・

大満足の走行会も終わり帰路につきます。

伊勢湾岸道を爆走中走行中に突然エンジンストップ高速道路上でのエンストですから焦りまくります。

それでも無事路肩に寄せて停車、再始動を試みるとすんなり始動・・・

以前から何度か症状が出ていますからMOTEC関連の不具合かと思い故障探求中だった症状です、赤旗時にスプーン外まで行ったのもこれです。

途中で休憩する予定のSAまで走り、とりあえずノーマルコンピューターにチェンジ。

夕食後出発するとなんかエンジンがたまにグズグズいって100キロ出すのはやっとです。

長〜〜いトンネルの恵那山トンネルが近づくにつれどんどん発生頻度が高くなり・・・

恵那峡SAで故障探求。

ここで鈴鹿の空き時間にお話させていただいた、ノガミプロジェクトの社長との会話を思い出す。

NC前期はイグナイタ、インジェクタ周りの配線の作りが酷くてトラブル出るよね〜

早速そのあたりを触ってみるとエンジンに変化が・・・

ダメで元々ということで調子の変わる辺りの配線をタイラップで固定してみる。

そのままドキドキしながら、同行のM氏に後追いを頼みます。

全長7キロにも及ぶ恵那山トンネルをドキドキしながらも通過!

おぉまったく症状が出なくなった♪

そこから200キロをずっとドキドキしながら走行しましたが、トラブル影を潜めています。

午後11時を少し回ったところで自宅に到着。

今年も無事楽しんく鈴鹿の旅を終えられました。

今回のキーワードは恵那山でしてね(笑)

お世話になった方々有難う御座いましたm(__)m



まだ配線は修理していないんだよ、症状出てないからね(^_^;)
posted by CEO at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61024832
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック