2013年10月02日

始めてなんです(*´∀`)

いまだに経験していなかったこと、ABSを撤去して普通のブレーキにする。

先日NAで1件あったんだけど、調べたら意外と手間がかかるので見積もりしたらやっぱやらないことになったところでした。

やっぱりこの手は続くものみたいで、翌週にはNBでの依頼が入りました。

長年の懸案事項だったらしくて、お金掛かってもどうしてもやりたいとのこと・・・

NBの解体車でもあればよかったのだけど、なかったのでNAから移植することとしました。

外していくと「マスターバックも違うんだ・・・パイプここまで一体なんだ」とかいろいろ出てきます。

それでもNAからなるべくパイプを曲げないように外して部品は準備完了。

NBにかかるとABSのユニットまで伸びてるからブレーキパイプがもっと長い・・・

しかしこっちは使う予定ないからパイプはガシガシ曲げます。

どんな状態に鳴っていたかわからないくらい曲げて車両から取り出しました。

そして取り付ける・・・

どこ通ってたんだかの曲がりは???

だいぶ悩んで周りの車を観察して3回ほどやり直してリアに行っている一番長いのが終了。

他のパイプも何とか当初の位置まで引き終えて、何とかめどが立ちました。

やっぱり丸一日掛かっていました。

2度めは楽かもしれん<もう無いと思う(汗)
posted by CEO at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77168169
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック