2010年06月03日

久々の良くない宣告

今、入庫しているロードスターです。

NA6に乗りたくてやっと苦労して探して来た車です。

KoniStreet足回りリフレッシュプランのはずでした。

チョット見えるブレーキキャリパは問題がありそうなので、色々見てからということに・・・

リフトアップしてみると・・・

P1070881.JPG

うぎゃ〜

P1070883.JPG

全体がこのように錆びています。

アンダーカバーのネジは折られています。

これが普通に中古車屋にけして安いとは思えない値段だったようです。

この状態ですので、どうするかよく相談したのですが、ウチの手持ちの中古部品からサスメンバーからそっくり載せ替えましょうと言うことで修理して乗ることとなりました。

先は長そうですが少しずつ直していきましょうね。

残念ながら流通している中古車はこのようなこともあります。

よく見て、よく検討して購入しましょう。
posted by CEO at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2010年03月30日

不具合の影

無事帰っていったと思われたアルファ147は高速上でストップしたらしい・・・(汗)

セレポンプを交換となります。

変わりに乗ってきたロードスターもついでにといってはなんですが、サーキット仕様だったのを快適使用にモデルチェンジ!

ブッシュをノーマルに戻してロングツーリングも楽しくすごせるように・・・

これもチューニングですものね(笑)


今日も原因不明の不具合といわれて困ってうちに駆け込むユーザーさんが2名。

まず不具合現象とかの現在の状況を確認し見積もり修理となります。

1件は普通にダイアグに出てたんですがね(汗)

特にアイドリングはアイドルスピードコントロールバルブは出力側のコントロールですから、入力側がおかしくてもアイドリングしないこともありますから、要注意です。

今回はO2センサーの不良が原因でした。
posted by CEO at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2010年03月22日

悪夢の週末

土曜日が無事終わろうとした頃、N村氏から入電!これが午後4時

「今から行くから」いやもうつく頃には仕事終わってるからと言っても聞くことも無く、どうしてもくるんだそうだ・・・

まあタイヤ交換ぐらいなら良いかと、泣きながらあきらめタイヤの準備をする。

そうこうしている(もう忘れてたんだけど(笑))入電。

「谷田部に迎えに来い、ミッション壊れた」なに〜〜〜〜〜!

アルファのセレスピードとポンプが動いてないらしい・・・これが午後7時

もうしょうがないので急いでキャリアカーを手配するがすぐに入電「動いた♪」イタリアンに陽気である。

谷田部という言葉にこのときに気がつくべきだった、千葉からうちに来うるのに茨城の谷田部って・・・

午後9時に今度はメールで壬生で停まってると来た!なんで北関東道なの???

また動いたらしいので今度は停まらずに来い!と言ってとりあえず待つ。

すると今度は大田で停まってるとのこと迎えに来いと・・・

11時半になろうそしていた・・・

緯度経度を聞いて、すぐに準備して出発し大田インターへ・・・

大田インターを降りるとナビがありえないほうに誘導する、これは一般道を伊勢崎インターに向かう道(汗)

さては調べもしないですでに通行できる太田インターじゃなくて混むして道を走っていやがった!

下道を10キロ以上走ったときに入電、「また走れそう!」「それなら停まらないでとりあえず伊勢崎インターで下仁田に向ってくれ!」といって電話を切る、停まっていた場所まで4キロと迫っていたのに(笑)すでに日付が変わった0時半。

1時に伊勢崎インターに乗るとの連絡。

一生懸命追いかけて高崎ジャンクションの先でやっと追いつきました。

それからは追走し、家に着いたのは2時・・・・

まったく迷惑千番

こどもの「Nむらさんていつもそうだよね」の言葉が印象的(笑)

ちなみに娘が春校バレーの応援で5時に送っていかなきゃならなくて、私はそのまま横浜にお見舞いに行く予定になっていた前夜の出来事です。


翌日N村氏まで乗せて朝出発し、N村氏は高井戸駅で放り出しました。

ああ疲れた(笑)
posted by CEO at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 故障

2009年12月02日

故障診断

寒くなったせいもあるんでしょうが、NA、NBともに原因不明のトラブルの問い合わせや直接のご来店がかなり多くなっています。

その中での注意点ですが、さすがになんの車か判らないとアドバイスのしようがありませんので出来るだけ詳しく車の状況を教えてください。
型式、年式、走行距離、改造部位などなど・・・
希にあるのですが、エンジンを載せ替えて調子悪いとか、違う型式のエンジンを積んでるとかは、さすがにどんな状態になっているか判らないので、一からの状況確認と故障探求になりますからそれなりの費用も掛かってしまいますので、まずは施行したお店で診てもらってください。
それでも判らなければ出来るだけ何をやったか正確に聞いてきてください。お持ちいただいてお時間をいただければ、点検修理させていただきます。
それでも判らなければ・・・判らないと正直におはなしします(汗)

調べる方にも心の準備が必要なのです(笑)
posted by CEO at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2009年11月21日

止まらぬライトアップ

時たま面白いことが起こるものです。
別件でぐちゃぐちゃに接続されて、これは不味いだろうという配線を整理していたら、リトラが動き始める(汗)
しかも左右バラバラに動いてスイッチ切っても止まらない。
リレーをはずしてやっと止まるのですが、またスイッチを入れたとたん動き始める・・・
どうにもこうにも治らなくて、方々いじって半日以上!

リトラのモーターの位置に問題がありました。
以前事故をして板金修理した時に多少ゆがみが入っていたようで、リンケージの部分をちょっといじってみたら止まりました。
ホントにわずかでしたので、何かの拍子に停止する位置が変わり、停止位置になっていないものだから電流がながれ繋がっている逆側のリトラが動き出す・・・
動くもんだから電流がまたもどってきてもう一方を動かすという繰り返しでした・・・
ワイパーがスイッチ切っても同じ位置で止まるようにできている構造が、リトラモーターにもあるんです。
まあ面白いこともあるものです。
posted by CEO at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2009年10月22日

固着

定期的なメンテナンスが必要なところとしてたびたび話題に上るのがブレーキキャリパーです。
本日もありました。
異音があるとのことで点検したらスライドピンの動きが悪いので、お話を聞いてみるとオーバーホールはしていないということで、ブレーキオーバーホールプランの作業となりました。
そしてはずそうとしたときにスライドピンからキャリパが抜けず・・・
IMG_1066.jpg
キャリパとキャリパーサポートの交換となってしまいました。
ついでにローターとパッドも交換して、ブレーキはOKです。

このような状態は、珍しいことではありません。
定期的メンテナンスを心がけてくださいね。
posted by CEO at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2009年07月15日

サスペンションもオーバーホール

ブッシュ交換実施中!
sus.jpg
マツダスピード製を要所要所にちりばめています。
もうマツダスピードの部品も怪しくなってきますので、この方法もいつまで出来るか判りませんが出来る限り続けたいです。

全部マツダスピードにすると乗り心地かなり悪化します。
ストリートで使用するにはちょっと辛いので、たまにサーキットのに行くぐらいならこのぐらいの仕様が一番良いですよ。
posted by CEO at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2009年04月17日

プロペラシャフト

福島まで行った故障です。
pera.jpg
これはミッション後ろ側です。
プロペラシャフトのベアリングが脱落し、首を振ったプロペラシャフトがミッションを破壊したようです。

実はこのプロペラシャフトの不具合はここまでは初めてですが、少なからず起こっています。
外せば必ず触ってみるのですが、動きが悪くなったものがほとんどです。
それでも部品代が4万円を超えますから、滅多に交換はしなかったのですが、これを見てしまうと、交換を勧めるよりほかありませんね・・・
あぁまた純正部品の在庫が一つ増える(汗)
posted by CEO at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2009年01月26日

悪夢ふたたび

この数週間あまりにいろんなことがあって忘れていました
そしてそのときは来ました。
車検更新手続きを終え、国道50号線を通って帰宅しようと信号待ちをしたとき、ギアが入りません。
幸い左斜線にいたため、窓を全開にしすぐに車を降り押す(笑)
左折して脇道に入るとそこは緩やかな下り・・・
押した車が止まんない(汗)
窓から飛び込むようにサイドブレーキを引いて路肩にやっとの思い出停止できました。
レバーをいじっていると、すんなりギアが入ったためそのままそろそろと信号待ちで止まらないように気を使いながら動き始めます。
何とか無事軌道に乗り、忘れかけた頃信号待ち・・・
またギアが入らず!
今度はなかなか入りません。
だめもとでエアコンを切ってみたら、ギアが入るではないか!!!
何の因果関係化を考えながら、やっぱり無理なのかと落ち込みます。
今日も手続きが終わったあとだったから良かったですが、行きだったろと思うと、ぞっとします。
やっぱり忙しく乗る車じゃないのかもしれませんね・・・

posted by CEO at 23:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 故障

2009年01月22日

蔵船

営業開始直後、入電。
通勤途中にエンジンが止まってJAFに引っ張ってもらって会社に行ったとの事(汗)
午後2時に仕事が終わるから、車とともに拾ってくれと・・・
午前中に考えられるパーツをそろえ昼食、そのときまた電話で「かかりました♪仕事が終わったらそっち行きます」とのことで、まあ出来ることなら無事にたどり着いてくれることを願います。
2時半ごろ電話が鳴ります。「止まった!おまわりさんにおしてもらいました(汗)」・・・・
すぐに準備して出発、高速道路でひとっ走りで到着し、また余分な話をしながら、修理に取り掛かります。
予想通りクランク角センサーの不良らしく、さくっと交換しエンジンを無事始動することが出来ました。
回り物に弱い人は、故障するときまで回るものでした(汗)

これで3日連続高速移動達成(笑)
posted by CEO at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 故障

2009年01月07日

事件です。

1月2日、それは初売りで嫁と子供は浮かれて朝早起きさせられ、運転手をする日です。
福袋を握り締め、初売りの買い物を終了たあと、鮮魚専門店にお正月らしいものを買い物に行ったときにそれは起こりました。
生ものを買い込みアルファのリアハッチを開け福袋のあいだに買ったものを滑り込ませ、さあ出発!!!

アルファ自慢のセレスピードはニュートラルを示したままです。
何度も何度もギアを確かめメーターをにらみつけてもNのまま表示は動きません(汗)
それこそ、ゆすっても押してもびくともしません・・・
冷や汗がでました・・・
工具の積み込みがなかったのでせめてバッテリーだけでもリセットできるように隣のホームセンターに走ります。
そのあいだに嫁さんがヒーター、オーディオの電気系をすべて切るとギアが入ったと電話がありましたのでレジに向かう途中だった私は品物を置いてUターン。
機嫌のいいうちに帰ろうと動き出すとケッコウ好調(笑)
油断しました。
片側3車線の道路で真ん中で信号待ちをしていると、自然にニュートラルになり、もうギア入りません(汗)
もちろん正月の道路ですからクラクション鳴らされ放題!
4ウェイをつけて焦りながらギアを繰り返すとやっと入る、汗びっしょり!
家族全員から「売れ(怒)」命令が出たのは言うまでも無い。
娘いわく「もう2度と乗らない、押すのは嫌だ。」(涙)
posted by CEO at 01:12| Comment(5) | TrackBack(0) | 故障

2008年12月04日

噴出

純正部品もそろそろお年頃。
普通に作業を終了し、洗車でブラシを使ってホイールを洗っていると、プシューと音がします。
ブラシがバルブに触るとエアが漏れるようです。
見ると・・・
airvalve.jpg
4本中3本がクラックが入っていました。
残り1本も時間の問題と言うことで、4本交換となりました。
見落としがちなところでもありますが、触った記憶のない人はたまには触ってみてください。
音とともにエアが吹き出すかもしれませんよ。
posted by CEO at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2008年11月20日

爆発

寒くなったせいか連日バッテリーのトラブルです。
トラックのバッテリーは24ボルトでたいてい見えにくいところに端子があったりします。
バッテリーが上がったので、他の車を持ってきてエンジンをかけようとしたんでしょう・・・
プラスマイナスをつなぎ間違えたか、ショートしたか・・・
バッテリーが爆発してました。
P1050729.jpg
こんなになるのは私も始めてみたのですが、車両の奥側ではねていましたから笑ってられますが、作業している人のほうにはねたらと思うと・・・
「ボン!」と大きな音がしたそうです。
ときたまバッテリーで溶接というページを見ますが、絶対やめましょうね。
posted by CEO at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 故障

2008年07月30日

大径ブレーキ

相変わらず多い作業のひとつが、ブレーキキャリパのオーバーホールです。
その中で最近増えているのが、NA6にNA8のブレーキが移植してあるものです。
ローターが大きくなりますからブレーキの効きは良くなります。
しかしローターを大きくすることに満足してしまうのか、Pバルブまで手をつけている人はまれです。
Pバルブとはブレーキの前後バランスを取るものだと思ってください。
NA6のPバルブをそのまま使った場合は、NA8ローターではリアがほとんど効きません。
ブレーキをNA6とNA8で比べてみれば一目瞭然なのですが・・・
どうせ移植するなら、ブレーキバランスも正常に動くように気を配りましょう。
posted by CEO at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 故障

2008年07月17日

点検

毎日暑い日が続きます。
溶けちゃうかも(笑)
本日最後の調整を終えて長らく常駐した1台が旅立ちます。
長かった・・・
ずっと調子よく動くことを心から願っています。

ここのところ毎日、点検に告ぐ点検。
ロードスターを大事に乗るためには欠かせません。
ブレーキの固着やら、タイロッドエンドブーツの破れ、オイル漏れなどなど・・・
重症のものもあれば、様子を見ながらと言うものもあります。
まずは自分の愛車を知ること!
大切です。
posted by CEO at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2008年07月13日

生き物

整備作業をしていると、たくさんの珍事に遭遇します。
今回はホロ交換。
順調に取り外しが進むが、ロールバーつきなのでちょっとてこずる。
やっとホロが外れたその左側にはたくさんの蟻。
卵持ってうろついてるんですけど・・・
あまりにいっぱい過ぎて殺虫剤で攻撃後、掃除機の刑です。
その後レインレールの中からも大量の蟻が出てきました。
住んでいたんですね(笑)

いっぱい掃除して、新しいホロをつけるときにもなんか土のにおいが消えませんでしたが・・・
posted by CEO at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2008年06月19日

ホロのこと

多い質問だった雨漏れの対応をどこかに囲うと思っていたんですけど、どこに書こうかな〜と思っていました。
そこでしばらく更新していなかったしゃちょーのアタマに決定。
1年以上放置してありましたね(汗)
サボり癖はイカンイカン・・・
posted by CEO at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2008年06月05日

エアコン

昨夜は10時前に落ちるがごとく寝てしまいました(汗)
ジジイだな・・・

梅雨間近か書いてアップしたその日に群馬県は梅雨入りしていました(汗)
なんともタイミングが良いんだか悪いんだか・・・
雨が続くと雨漏りとともに増える修理がエアコンです。
くもり取りに使おうと動かしてみて効かないことに気が付くようです。
ガスが入っているかとか、点検方法は色々あるのですが、ことロードスターに多いのはエキスパンションバルブのつまりです。
簡単に言うと霧吹きなのですが、そこにゴミがつまりエアコンガスの圧力が上がりすぎスイッチが切れる→エアコン効かないという仕組みです。
カチカチとエンジンルームで連続する場合などはこのケースが多いです。
年月なたってしまった車ですから、色々出てきます。
posted by CEO at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2008年05月13日

エンカルに親しんだ車は大変なんです。
思い知っているはずなんです。
でもブッシュをやったりすると、また思い知るんです。
あの太いボルトがボキッと行くんですよ。
さび付いていてですからどうしようもないのですが、そのたびにやはりいい気持ちはしません。
切れたネジとさびたナット・・・
新品になるのだから、消耗品とすることと心の中で決めるのです(笑)
posted by CEO at 00:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 故障

2008年02月23日

イレギュラー

valeve.jpg
元気エンジンですぐに終わりのはずでしたが、こんなのが出てしまいました。
バルブフェースにある黒い点は全部「ス」です。
物はNB1の1800、エキゾーストバルブです。
まだまだオーバーホールをすることが少ないNBで、もううちで3台目ですから、NBには多いのかもしれません。
バルブフェースとはバルブシートと密着し圧縮した空気を逃さないようにする物ですから、ここに凹凸が有ったらまずいわけで、そのために摺り合わせと言ってバルブの密着を計るわけです。
バルブ新品8本追加となりました。
posted by CEO at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 故障