2007年11月22日

古ぼけた写真

PIC_0014.jpg古い写真を片付けていたら見つけました。
昔の携帯のカメラで取った写真ですのでぼけぼけは勘弁してください。
B6のクランクシャフトのピンだったと思います。
コンロッドとクランクシャフトが接する部分ね。
なかなか大きなスでしょ(笑)
古い写真をひっくり返すと面白いことが色々あります。
よけで見ていた娘は、自分の古い写真を見てDeleteキーを押そうとしました(笑)
なかなか楽しいのに♪
posted by CEO at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2007年11月05日

雨漏れ修理

雨漏れはロードスターとは切っても切れない物です。
最近多いのは幌の縮みから来る雨漏れですが、そのほかにもレインレールであったり、ウェザーストリップであったりします。
そんな中でも比較的メジャーなのがシートベルトアンカー後ろのドレーンホースの詰まりです。
シート下が後ろ側から濡れている場合はこの辺を疑います。
そんな疑いをかけていた車にドレーンをつっついてみると貫通・・・
他に悪そうな所もない・・・
水をかけるとしばらくすると漏れてきます・・・
ドレーンから水は排出されています・・・
ドレーン上の皿部分を触っているときがつきました。
なんかクラックがあります。
それがこれ。
doren.jpg
皿の部分が割れています。
この割れた隙間からボディを通り助手席シート下へと漏れていました・・・
初めてのパターンです。
どうして割れたのか不思議なんですが・・・
posted by CEO at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2007年11月01日

珍事

話はちょっとさかのぼります。
先日「パンクした」との連絡で来店を待っていました。
スペアタイヤに履き替えてはるばる3時間の行程をやってきました。
パンクしたタイヤにはなにやら白い物が刺さっています。
ドライバーでほじくると、ボロボロ割れてしまうので、しょうがなくタイヤを外すこととします。
それがこの写真。
ty.jpg
思いっきり突き抜けています。
アップ
zougeup.jpg
象牙のように見えます。
話をすると、動物の死骸を避けたあとパンクしたようです。
と言うことは、パンクの原因は「骨」と言うこととなります。
刺さるんだ・・・タイヤに・・・
金属以外が刺さっていたのは初めてだぞ・・・
posted by CEO at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障

2007年10月15日

遠方

エキマニが脱落したと電話がありました。
「来れば直るよ〜どこにいるの?」どこにいるの?
「どこだと思います?屋久島!」「はっ???」あきれてしまう(笑)
しかも奥方には内緒らしい・・・
いそいでエキマニの手配をしています。
発送しても、着くのかな?遠いぞ〜島だぞ・・・
posted by CEO at 23:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 故障

2007年08月02日

エアコン効かず

P1030821.jpg左の円柱上のものはエアコンのリキッドタンクです。車検で入庫したついでに数年間効かなかったエアコンを修理すると言うことに・・・
症状から行くとエキスパンションバルブ(霧吹きみたいなもの)の詰まりのようでしたので、エキスパンションバルブ、リキッドタンクを用意して、交換のためパイプを外し始めると、なにやらボロボロと落ちてきます。?????となってしまいました。
高圧側パイプのどこを外しても出てきます、パイプを車両から取り外しても、エアで吹いてもいつまでも出てきますので、パイプもすべて交換となりました。
リキッドタンクとはフィルターみたいなもので、水分やゴミを取り除く役目をしています。
ここまでは当然知っていましたが、中身の構造までしっかり学ばせていただきました(汗)
こんなになっていること今まで無かったんですよね・・・
posted by CEO at 09:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 故障

2007年07月26日

突き抜ける

upbj.jpg
写真をご覧ください。
これはNBの平成10年車のアッパーアームの部分です。
ボールジョイントが上側に抜けてしまっています。
これは圧入になっているので、メンテも出来ませんが普通に走っていて抜けたようです。
本人は何かにぶつけたと思ったようです。
それで私に連絡が有ったですが念のため近所のデーラーに持ち込み点検してもらい「異常なし」を告げられ、120キロを高速に乗りやってきました。
それで見たとたん「乗って帰れない」と告げられました。
その後、お客様相談室に相談し、一時預かりこちらのディラーで検査。
結果は「保証が切れてだいぶ時間が経過している」「社外サスペンション」との理由で自己負担となりました。
場所が場所なので申告のつもりでお客様相談室に連絡をしましたが、結果は、故障との判断でしたので、今後の点検箇所が一つ増えたと言うことで話は終わりだそうです。
posted by CEO at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 故障