2012年04月26日

欠品の恐怖

NA6のエンジンオーバーホールの時には、ファミリア用の少し圧縮が高くなるピストンを好んで使っています。

0.25mmオーバーサイズでこれなら耐久性も問題ないし、排気量も変わりませんから改造申請も必要ありません。

このピストンの問題は、そう、ファミリアでも1600のB6用ですから1500のB5中心だった当時、税金の関係もあってあまり生産台数は多くないはずなんですね・・・

もうすでに生産台数よりロードスターでオーバーホールされ使われたピストンのほうが多いんじゃね?なんて疑惑も生まれるほどです。

今回B6のオーバーホールしようと思ったら欠品で1ヶ月以上先の納期を提示されました。

在庫を1セット持っていましたから問題ないのですが、ふと湧いた疑問。

「いつ生産中止って言われてもしょうがなくないか?」

よく使うNB2ロードスター用のBPピストンははまだ新しいのもあるから問題ないでしょうが20年前の車のピストンが出てくる自体が異常かも(汗)

そこで清水の舞台から飛び降りるつもりで10セットオーダーしてみました。

これだけあれば数年大丈夫か?

うちのBPとB6のオーバーホール比率も計算しちゃいました(笑)

だからってデータ取って緻密に計算したかというとそうではなく、発注は勢いです(笑)

まあ人生そんなもんですよ私は(;´∀`)
posted by CEO at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | レストア

2012年02月10日

ありえね〜

お恥ずかしながら3度目の修理入庫のアウディA4です。

故障内容は走っていくとブレーキが効かなくなる。

1度目はOBDのテスターを当ててもそれらしきものは出なかったので、寒い朝にノーマルタイヤで走ったからABSでも効いてブレーキが効かないように感じたのか?ぐらいで点検しても異常が無いのでさんざん試乗して症状が出ないことを確認ブレーキエア抜きと点検でしばらく様子を見てもらうことにしました。

2度目は近くで症状が出たためすぐに現場は向かいます。
確かに症状的にはブレーキが効かない、マスターバックが働いてないような症状でした。

これでもほんの2キロ動かしたら症状は出なくなりそのまま何度試乗しても出ません。

点検を繰り返しても異常は見られません。

エンジンからマスターバックへのホースを点検してみるとなんか刺さっているだけでホースバンドもない部分もあります。

それなりに年数が経っているためゴムホースを全交換することにします。

取り寄せたホースはホースの口径が違ったりはまり方がしっかりしたりしたのでこれでまた様子を見てもらうことに・・・

そして5日間経過・・・

また昨日の朝症状が出たということで現場に向かいます。

30分ぐらいかけて着くともう症状はありません。

またしても乗り回しても症状は全く出ません。

悩んだ結果、とっても外すのが大変なマスターバックを外して点検して見ることに・・・

すつとこんな状態です(-_-;)

audei02.jpg

マスターバックの中が水浸しです。

そうです。

症状の出るときは寒い朝。

そして負圧・・・

凍るんですね・・・

そして出張で出かけるまで寒いからアイドリングさせて待ってるとその間にエンジンの熱で溶けるんですね・・・

これじゃ昼間いくら乗っても症状が出ないはずです・・・

そして水が入った原因は・・・
audi01.jpg
マスターバックがエンジンと室内の間、バルクヘッドにあります。

雨が降るとそこに水が流れてくるんですね・・・

排水用のドレーンも作ってあるのですがそこが写真右下になりますがありえないほど詰まってます(-_-;)

そしてマスターバック水没となりありえないところに水が入ってしまうようです。

これなら室内に入ったほうがまだましです・・・

マスターバック6万円弱・・・

壊れるならもっとわかりやすく普通に壊れてくださいな(^_^;)
posted by CEO at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | レストア

2011年09月17日

どこまでいくのか?

IMG_2356.jpg
75万キロですね・・・

100万キロになったらマツダはなんかくれるんじゃないでしょうか?(^.^)

この車はメンテナンスをよくしているから壊れないんですね。

特に大きな不具合もなくオイル交換ぐらいで距離を伸ばしています。

会話の中で「トラックはもっと走ってますから。」といいますが、あれは職業ですから(笑)

通勤にも使わずに土日だけでこの距離ですから、やっぱりおかしいです(^_^;)

まだまだ乗れるようにメンテナンスを続けましょうね♪
posted by CEO at 19:20| Comment(1) | TrackBack(0) | レストア

2011年07月23日

15万キロ走行のイタ車

請求書を作っていてブルーにっています。

ロードスターじゃなくてアルファロメオ147なんですがね・・・

クラッチオーバーホール、サスペンションブッシュ交換、オイル漏れ修理・・・

いっぱい細かい部品を使ったので、伝票ひっくり返してどの部品がいくらだったか付け合わせしなければならないんだけど、名前が自由すぎる(笑)

日本の車だとある程度判るんだけどな・・・

パッドって言うから探すとエンジンマウントだったりします(笑)

そして集計すると部品代だけで50万円超えてるし(__;)

だからやめようって言ったのに〜
posted by CEO at 14:33| Comment(1) | TrackBack(0) | レストア

2011年06月23日

ゆめまぼろし

GT-Rに振り回されています(汗)

もう大変、夢と現実が入り乱れて、「あれ?ブッシュは?」様子見てからって言ってたジャン、「インタークーラーは?」ノーマルで乗るって言ってたジャン・・・

こんな感じのやり取りを延々とやっています(笑)

このままだと私の業務に激しく支障が出るためとりあえず明日いったん納車します。

おもちゃは手元にないと満足できないんだなこれが(笑)

自分も同じだから良く分かる。
posted by CEO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レストア

2011年05月10日

点検廃棄

オイル大量消費のNA6。

エンジンの内容からすると来るべき時が来ただけなのですが、時間がないので今回は腰下を中古、シリンダーヘッドを載せ替えで仕上げることに・・・

まずはシリンダーヘッドの点検ですが、こちらは問題なしでそのまま使えます。

腰下を手持ちの中古から使います。

それがまた一筋縄ではいかないのですね(苦笑)

ヘッドを外します。
P1080735.jpg
ぎょえ〜〜〜

錆びてました(涙)

2個目!

順調・・・

清掃・・・・・・???
P1080727.jpg
あれ???
P1080730.jpg
突っついてみましょう・・・
P1080733.jpg
デカイ固まりがポロッと・・・

シリンダー・ブロックの鋳物のスですね・・・

ボンドみたいので埋めて修正してあります。

時たま見るヤツです。

P1080737.jpg
ピックツール自立(笑)


使い回すときは気を付けましょう♪

2個ともブロックは捨てて3個目で合格しました。
posted by CEO at 11:17| Comment(3) | TrackBack(0) | レストア

2011年03月16日

復活

被災地のお客様からメールをいただきました。

自分なりに復活の方法を書いたのでアップしていました。

誰かの助けになればいいな・・・


さた下仁田です。

相変わらずガソリンはありません。

計画停電も来ました。

でも元気です。

特に花粉が(涙)

kafun.jpg

山は砂漠の砂嵐のように花粉が飛び立っています。

あれ見れば花粉症じゃなくても辛いよ・・・
posted by CEO at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | レストア

2011年01月31日

NA再生

P1080545.jpg

ひそかに筑波2000のために準備しています。

代車を引退した老体のNAですから多少のメンテナンスが必要です。

ということで、NB用のエンジン載せ替えました(笑)

ちょっと速くなってくれたらうれしいな・・・・

ついでにロールバーも入れてど〜だバーも入れて・・・

楽しい車になると思います。


速くも明日から2月です。

正月気分はなかったけれど、気を引き締めていってみましょう!!!
posted by CEO at 18:11| Comment(3) | TrackBack(0) | レストア

2011年01月15日

今週のヒットは!

IMG_1485.jpg
なんか知らないけど何のつながりもなく3個も受注(汗)

1個は取り付けてみましたが、感想は「黒かった(笑)」です。

興味がある品ではありますが、効果は判りにくいのです。

そんなに電気使わないしね・・・

オルタネーターはある日突然壊れたりしますから、予防修理としては”あり”です。
posted by CEO at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レストア

2011年01月14日

シリーズ1.5

販売期間が短いの300000番台の車台番号のNA8、通称シリーズ1.5です。

ECU他細かいところがシリーズ1ともシリーズ2とも相違するところがあります。

今日は、そのシリーズ1.5でまれにエンジンがおかしくなると言うことで、試乗を約80キロ走りましたが症状は確認できず・・・

もうすべてをやり尽くしているとのことで、残るはECUぐらいです。

しかし中古ECUがなかなかありません。

そこでシリーズ2の変換ハーネスを作った経験からIGFエミュレーターでシリーズ1のECUを使うべく製作開始!

IMG_1487.jpg

サクッと作って、サクッとエンジン始動!

あれ?タコメーターが動いてない(涙)

調べようにも1.5の配線図はありません。

そこでググる・・・

いました同じ穴のむじな(笑)

ジャストフィットで解決です。

友人なのが大笑いです(笑)


しばらくシリーズ1のECUでテストしてもらうことで今日は解決!
posted by CEO at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | レストア

2011年01月12日

名残

bspec.jpg
たまにみつけるこのエンブレム。

マツダスピードが元気だった頃の名残です。

Bスペックと名付けられたチューニングメニューでしたが、NAとスパーチャージャーが同じ名前でしたよね(笑)

今回入庫いただいたのは、すでにどのような内容かも解らず、改造申請書もないですから、当時の記憶をさかのぼってお話しをしていました。

ハイコンプピストンとハイカムとECUだったかと・・・・

そして秘蔵のロード&スターNo,6に記事が出ていました(笑)

1.6はハイコンプピストンじゃなかったんだ・・・

気を取り直して15万キロ走行をまず故障をみつけ正常化させることに決定。

置いていってもらったのですが、夜になって「鍵がない」大騒ぎに(汗)

車を見ると鍵は付いています。でもロックしてあります。

あぁなんかピカピカしてる・・・

リモコンキーをもって離れるとロックするタイプなのか???

朝から鍵開けとなりました(笑)
posted by CEO at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レストア

2010年12月06日

ミニゴリラの修理

ガラガラ山のでてしまったミニゴリラを修理します。

わざわざ電池の品番まで用意してもらったので、純正電池を取り寄せておきました。

botan.jpg


botanura.jpg
ボタン電池に端子が付いてるだけなんだ・・・

何の準備もなく開始!

あれ?電池が取れないぞ・・・

kiban.jpg

しっかり半田付けしてありました。

良く読んだらハンダ準備しろと有ったね(汗)

それでも一本緩まないネジがあってドキドキした以外は順調に終了しました。

感謝♪


posted by CEO at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | レストア

2010年11月02日

やく

数年前から逆流性胃腸炎と言う持病もちになっています。

これは胸焼けが主な症状なのですが、夜寝る前に一粒の錠剤を飲むとぴたっと止まります。

3週間に一度ぐらい薬をもらいに行かなければなりません。

そのときに毎回、「薬を変えないと保険の審査が・・・」とか言われるんです。

この前なんか「保険の審査がうるさいから、胃カメラ飲みます?」とか言われて取っても嫌なのです。

同じ薬を飲んでれば幸せでいられるのに・・・

そして今回は、頭痛薬を一緒にもらおうと思ったら、「正反対の薬だから出したくないんですよね〜」とか言われてしぶしぶ出しました。

これはきっと医者を変えたほうがいいんだろうな(笑)
posted by CEO at 00:18| Comment(3) | TrackBack(0) | レストア

2010年07月16日

錆との戦い

レストアはじめました(汗)

先日の車にやっと手が付けられただけなんですが、遅くてごめんなさい。

とりあえずリアサスメンバーを外しました。

上から見るとこんな感じです。
DSCN0758.jpg
触るところ触るところポロポロ剥がれていきます。

サスメンバー外してみればこんなところも・・・
DSCN0764.jpg
燃料タンクです。

もう少しで落ちそうです(汗)

ご依頼事項には無かったのですが、どうしようもないので、交換します。

あと4日ぐらいかかるかな・・・
posted by CEO at 20:36| Comment(1) | TrackBack(0) | レストア

2010年07月06日

再び

先日の戦いがまだ記憶に新しいところですが、やってきました。

強敵です。
DSCN0655.jpg
今度はユーザー自身が自分のロードスターの状態を認識していたのが救いです(汗)

なにせ、「この前のブログより私の方がすごいです」との自己申告がありましたから(笑)

スキーにガンガン行っていたらしいです。

思い切り使われてたなら幸せでしょう。

今回は前後とのサスメンバーからアッセンブリーで交換になると思います。

もうそろそろ手持ちがないです(汗)
posted by CEO at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レストア

2010年06月11日

錆はどこまでも

毎度同じようなネタで申し訳ありませんが、さすがに驚いたので載せておきます。

DSCN0556.jpg

錆がブッシュの芯から浮き上がってゴムを突き破りかけていました。

ここまでのは見たこと無いですね・・・

リアのサスメンバーも交換しましたから、もうすぐ復活です。


先日ブログに書いたワイヤレスメモリーカードですが、nikonは使えます。

パナソニックFZ-20はダメです。

色々調べたところ、機種的にはOKと書いてあります。

でも、画面はブラックアウトを繰り返し、最後はメモリーカードエラーで断念。

もう少し様子を見てみます。
posted by CEO at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | レストア